ラジドラと何が違うのか?

 http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/25565.htmlより。
 朗読サービスって言ってますが、これってラジドラとかCDドラマでやってる事を規模縮小しただけなんですよね。
 原作の一部だけで声優が少ないラジドラ。これって訴求力あるんですか? 携帯向けサービスって言葉に騙されて購聴する人がいるって見積もりかな?
 何つか携帯向けに何でもサービス提供は一つの流れだけど、これは流石にあんまりなきがします(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA